広告運用の副業/フリーランスにはShirofuneが超おすすめ。リスティング広告やSNS広告の運用を未経験者でも簡単に可能

広告運用の副業におすすめのツール

こんにちは、おすすめSaaS.com(当サイト)運営の金森です。普段はBtoB企業のマーケティング支援をさせていただいております。

副業やフリーランスで広告運用を行いたい方はこんなお悩みはありませんか?

「広告運用の副業をしたいが、本業が忙しいから効率的に行いたい

「コロナ禍で残業が減ったから、空いた時間で広告運用の副業を受けたい」

「利益率を高めるために、案件にかける工数を削減したい」

一方で、広告運用の事業を立ち上げたい方は、こんなお悩みはありませんか?

「紙媒体の広告をメインに行っていたが、コロナ禍の影響もあって、今後はWeb広告も取り扱いたい」

「Web広告の運用経験がなく、社員にもできる人がいない」

「Web制作の事業をメインに行っているが、継続的な収益を得るためにも広告運用の事業を始めたい」

こんな課題を抱える人におすすめなのが、広告運用自動化ツールShirofune」です。

未経験者でも広告運用ができる、広告運用自動化ツール「Shirofune」とは?

Shirofune(シロフネ)は、Google・Yahoo!・Facebook・Instagramの広告運用業務にかかる月間作業時間を最大92%削減しつつ、同時に、広告媒体の運用に比べてCV数2倍など高い広告成果を達成できる広告運用自動化ツールです。

Shirofuneサービスサイト

大手企業から中小企業の広告代理店、大手上場企業や成長企業の広告主まで幅広く利用されています。

リクルートや楽天といったデジタルマーケティングの最先端をいく企業でも利用されている、実績豊富なサービスです。

Shirofuneで運用できる広告運用の媒体は?Google広告、Yahoo!広告、Facebook広告、Instagram広告

Shirofuneが現時点で、運用自動化に対応している媒体は、主要4媒体となります。Twitter広告も、Coming Soon(間も無く対応予定)となっております。

・Google広告(リスティング広告、ディスプレイ広告)
・Yahoo!広告(リスティング広告、ディスプレイ広告)
・Facebook広告
・Instagram広告
・Twitter広告(※まもなく対応予定)

Shirofuneサービスサイト

Shirofuneの開発企業はどんな会社か?

Shirofuneサービスサイト

広告運用自動化ツール「Shirofune」は株式会社Shirofuneが開発しています。

創業者の3名はインターネット広告代理店の大手、サイバーエージェント出身で10年以上、広告運用の最前線に立ち続けてきた人です。その経験の中で感じた課題を解決すべく、Shirofuneを開発しています。

Shirofuneの会社概要

広告運用の副業にShirofuneをおすすめする理由①運用時間を通常の92%削減!時間がなくても、忙しくても広告運用ができる

広告運用に10年以上携わってきたShirofune社の調査によると、広告運用にかかる月間作業時間は、平均1,260分(21時間)程度かかります

※この数値は、Google広告など広告媒体の自動化運用を活用した場合の数値です。

Shirofuneを活用すれば、月間作業時間を最大92%削減できます。

つまり、月間作業時間をたった平均100分にまで大幅削減することが可能です。

これであれば、本業が忙しい副業希望の広告運用者、あるいはメイン事業が忙しい広告代理店や制作会社でもWeb広告の運用が可能でしょう。

注意
大前提として、広告媒体の自動化とShirofune、どちらかを選択するものではありません。「広告媒体の自動化を利用してもなお残る、人手による広告運用」をShirofune利用で、さらに効率化、業務を標準化できます。

Shirofuneサービスサイト

広告運用の副業にShirofuneをおすすめする理由②未経験者でも簡単!1回10分の簡単操作で広告運用の成果が上がる

Shirofune最大の特長は、未経験者でも簡単に、プロ級の広告成果を出せることです。

※「未経験者でもなぜ簡単に成果が出るの?」と、詳しい仕組みが気になる方は、こちらの記事をご参考にください。

業界歴10年以上の広告運用のプロが成果の出るノウハウをシステム化
未経験者が運用しても、導入以前に比べ、
CV数3倍、CPA200%改善など実績多数

Shirofuneの特長

参考までに、媒体管理画面で行う広告運用と、Shirofuneで行う広告運用の比較図を掲載しておきます。

Shirofuneサービスサイト

未経験者でも簡単に運用ができ、高い広告成果がちゃんと出るため、広告運用を広告代理店に委託していた広告主が、Shirofuneを使って運用内製化に成功する事例が多数あるわけです。

下記のShirofuneデモ動画を見れば、Shirofuneの実際の操作イメージもつくと思います。広告媒体の管理画面を見たことがある方ならわかると思いますが、非常にシンプルな操作体験で広告運用が可能です。

事例や料金の紹介もあります。YouTubeの概要欄から気になるところだけサクサク見ても良いでしょう。

広告代理店向けのShirofuneデモ動画

https://www.youtube.com/watch?v=IaLXOftCANY&t=672s

広告運用の副業にShirofuneをおすすめする理由③広告運用の未経験者でも安心のサポートプランがある

「いくらツール操作が簡単とは言え、クライアントから広告運用を依頼いただいているわけだから失敗は絶対許されない…。基本的なところや成果を出すところをプロにサポートしてもらいたい」

こんな不安を抱えている方もご安心ください。

Shirofuneには、月額10万円のサポートプランもあります。

サポートプランのお問い合わせはこちら>

サポートプランとは、未経験から広告運用で成果を出せるか不安な方向けに広告運用歴10年以上のプロが寄り添い、安心して自社運用を始められるようサポートするプランです。

「本当にちゃんとサポートしてくれるの?」と不安に思われたかもしれませんが、そこもご安心ください。サポートプランの事例も後述します。

サポートの品質も顧客から高い評価を受けています。

サポートプランの事例

下記は、ヤマトホールディングス株式会社傘下のヤマトロジスティクス株式会社様の事例です。

下村:サポートプランでの契約でしたので、Shirofuneから依頼をされた過去のクエリデータやレポートをお送りして設定を進めていただきました。ですので、導入に対するコストや苦労は特にありませんでした。

その一方で導入後は、Google, Yahoo!のタグ設定だけは苦労しましたが、あとはすんなり運用に乗せることができたかと思います。Shirofune上の設定がうまくいかないときも電話やメールで親身にご対応いただきました。

― 現時点で、どのような成果がありましたか。

林下:広告代理店にお願いしていた頃と比べても、思ったより手間が増えなかった印象です。最適なタイミングで、広告の設定を修正できるのはとても良いと感じています。広告代理店の場合は、依頼後の進捗状況が見えず、依頼後から実行までのタイムラグもありました。また、日々の改善カードのおかげで、広告代理店が何を改善しているのか、その具体的な業務が分かったのは大きいですね。

Shirofune導入事例|ヤマトロジスティクス株式会社様

Shirofuneを使った広告運用の副業に興味のある方は、まずはShirofuneのサービス資料を無料請求、またはお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせする>

毎月ツール利用料の20%をもらえるパートナー制度も!

Shirofuneで広告運用をして副業収入を得る以外にも、 もう一つ収入を得る手段があります。それが、Shirofuneのツール紹介料です。

無料トライアルする可能性のある方にShirofuneを紹介するだけで、その方が有料導入した場合にツール利用料の20%を毎月いただける制度です。

Shirofuneのツール利用料は広告費×5%なので、例えばあなたが知り合いの事業者A社にShirofuneを紹介したとします。

A社の月額広告費が100万円なら、ツール利用料が5万円。

つまり、5万円の20%なので、紹介料1万円が毎月もらえるということです。

紹介者が解約しない限り、年間12万円ももらえるわけです。

パートナー制度の詳細が気になる方は、下記からお問い合わせしてみてください。